NANA 20巻

NANA20巻

NANA20巻あらすじ(※ネタバレあり)

ー未来ー
タクミをパパと呼ぶ、少年の名前は「レン(蓮)」。
蓮がひくギターだと歌えるレイラ。
そっと涙を流す。


ー現在ー
レンにより奈々の子供の名前は「一ノ瀬 皐」と命名された。
そのことを嬉しそうに電話にてナナに報告する。
また「明後日はナナの誕生日だね」と嬉しそうな奈々。
一年前ナナの誕生日は、二人は出会った日でもあった。

その頃トラネスをやめたいとタクミに言い出したレン。
タクミはすぐさま電話でレイラを呼び出した。
薬に走るレン。
必死に止めようとするレイラ。
レンはナナに会いたい気持ちで苦しんでいた。

次の日レンのマネージャー木下は、レンをナナに会わせるべく
突如車を大阪に向かわせたが、レンの説得のもと中断となった。
その頃レイラは「レンを休ませてください」と連絡をし、一人故郷に戻る。
そのことを聞いたレンは自宅に戻り、小さな箱を手に取ると、車に乗りこんだ。

トラネスを守るためにレイラを迎えに行くことにしたレン。
しかしそのことが週刊誌サーチの耳に入り、追跡する。
追跡を払おうとしたレンは、大雪のなか猛スピードを出す。
そこで建物の上にナナの幻想を見て、そのまま突っ込んでしまった。                        



NANA登場人物

ナナ

主人公。BLACK STONESのボーカル。レンの彼女。

奈々

もう一人の主人公。タクミの妻。

ヤス

ブラストリーダー。

ノブ

ブラストのギタリスト。

シン

ブラストのベーシスト

レイラ

トラネスのボーカル。

レン

トラネスのギタリスト。ナナの彼氏。

タクミ

トラネスのリーダー。奈々の夫。



NANA20巻感想・レビュー

レン。。。。

この巻はいろんな人の感情が錯綜しすぎて
ほんと心が擦り減らされた。

レンとナナだけじゃなくて

ヤスと詩音
ヤスと美雨
レイラとレン

の絶妙な関係性も考えさせられる。

最近わたしがずっと考えてることは
改めて
「愛とはなに」

結論が出ない。



NANA20巻の情報

作者

矢沢あい

発売日

2008年9月17日

DFPアドタグ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする