NANA 16巻

NANA16巻

NANA16巻あらすじ(※ネタバレあり)

ー未来ー
どこか外国のバーで歌うナナの姿。
ナナの行方を追っている週刊サーチの倉田は「ナナは死んだんだ・・・とつぶやく」


ー現在ー
2ヶ月間海外出張となるタクミは、奈々の誕生日を繰り上げ早めの誕生日デートを楽しんでいた。
淳ちゃんの店で全身コーディネートを買ってもらいご機嫌な奈々。

一方ナナは様々なことが重なり苛立っていた。
このままじゃ嫌なやつになっていくと危惧したナナは、みんなでカラオケに行こうと提案する。
しかし他人は思い通りにならないと頭で分かっているものの、苛立ちはおさまらなかった。
レンに説教をされ、自分の独りよがりな望みであることを再確認したナナは、海外へ旅立つレンを見送った。

ナナは一緒じゃなくてもちゃんと繋がりたいと、携帯電話を購入することを決意する。

クリスマスイブ。
ブラストはファンにこれまでの感謝の気持ちを伝えたいと、感謝祭兼ミニライブを開催する。
そんな中大阪の上原美里も来るとの情報。
美里(都築舞)は不安な顔を隠しきれなかった。
事情を聞いた美雨はミニライブの会場に出向く。
美里が心配するような事件は特に起こることなく、平和にライブは幕を閉じた。

倉田からナナの母親の話を聞いた奈々は
年末実家に向かう足を止め、大阪に向かった。
そのあとをそっと倉田はつけているのであった。


NANA登場人物

ナナ

主人公。BLACK STONESのボーカル。レンの彼女。

奈々

もう一人の主人公。タクミの妻。

ヤス

ブラストリーダー。

ノブ

ブラストのギタリスト。

シン

ブラストのベーシスト

レイラ

トラネスのボーカル。

レン

トラネスのギタリスト。ナナの彼氏。

タクミ

トラネスのリーダー。奈々の夫。


NANA16巻感想・レビュー

ナナの気持ちが痛かった・・・

”相手の望みを叶えてあげられなくて苦しい
自分の望みを叶えてもらえなくて悲しい
そんな2人が一緒にいて楽しいわけがない”

たしかにナナのわがままだけど
誰でもそう思ってしまうことばかりで
頭で悪いと自覚しているからこそ
イライラしてるんだろうなと。

あと個人的に印象的だったのが
美雨がライブに出向いた時に初めて詩音と出会って
タバコと指輪に目線が行った瞬間。
そのあとヤスに事情を説明しながら、ふと会話が止まった時に
ヤスのタバコと指輪を見ている瞬間。

私なら泣く。
美雨は強いな。
いい女。


NANA16巻の情報

作者

矢沢あい

発売日

2006年9月20日

DFPアドタグ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする