NANA18巻

NANA18巻

NANA18巻あらすじ(※ネタバレあり)

ー未来ー

707号室に集合するメンバーたち。

送付されたナナの写真を見ながら居場所を探し当てようと思案する。

ヤスとシンがドライブする中、ラジオにてトラネスの「TRUST」が、流れるのであった・・・

ー現在ー

シンが最近実家である青山に帰宅していると知った美里は、ヤスに相談をする。

全然シンにまで気が回ってなかったと反省するヤス。

その直後、シンがマリファナ所持の容疑で逮捕される。

その情報はすぐにメンバーに伝えられ、同様するメンバーたち。

ナナはシンのことよりも、ブラストの存続のためになにがなんでもツアーを決行したいと言う。

そこから恥も忍んで、ナナはレンに今回のライブだけでもベースをひいてくれないかと懇願した。

しかしレンはシンよりもバンドのことしか考えていないナナに

「調子がいいときは仲間で、都合が悪くなったら他人かよ。

そんなやつの後ろでベース弾きたくねえ」と言い放つのであった。

結局ツアーは中止。

ブラストも一時活動休業という判断が下された。

そしてナナが独立デビューすることを社長から提案される。

不安に駆られたナナ。

しかしまわりの後押や、ヤスの言葉によって

ナナは「ブラストはわたしが潰さない」とソロデビューすることを決意する。

NANA登場人物

ナナ

主人公。BLACK STONESのボーカル。レンの彼女。

奈々

もう一人の主人公。タクミの妻。

ヤス

ブラストリーダー。

ノブ

ブラストのギタリスト。

シン

ブラストのベーシスト

レイラ

トラネスのボーカル。

レン

トラネスのギタリスト。ナナの彼氏。

タクミ

トラネスのリーダー。奈々の夫。

NANA18巻感想・レビュー

衝撃の大展開巻!

結構状況がめまぐるしく変わったから

各人の心情とか気持ちの変化とかに関して注力することはなかったな。

まあでもバンドを存続させたい気持ちが強すぎてプライドを捨てたナナにはびっくりした。

それくらいほんとに大事なことなんだと。

「レンに連絡はしなかった。レンからも連絡は来なかった。

だけど寂しくはなかった。夢を抱いて眠れたから。」

かっこよすぎるよナナ

自分の絶対に譲れない夢とかなんでもいいから

恋人以上のプライオリティのなにかを誰しも持つことが大事なんだなきっと。

わたしも作らねばそーゆーもの

作ろうと思ってできるものじゃないと思うけど。

NANA18巻の情報

作者

矢沢あい

発売日

2007年9月19日

DFPアドタグ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする