町田くんの世界

町田くんの世界

あらすじ(参照元:ウィキペディア

高校1年生の町田 一(まちだ はじめ)は、眼鏡をかけた一見すると優等生だが、勉強は全く出来ず、運動能力も人並以下。だが、目配りがよく利いていて、家庭では長男として4人の弟妹を上手くまとめ上げ、非常に好かれている。料理は卵を焼くか茹でるしか出来ないが、6人目を妊娠中の母のリクエストに応えるべく、料理書を参考に初めての手料理に励む。学校では、見た目を裏切る学力と見た目以上に鈍くさい運動能力の持ち主だが、細かいところによく気が付くその言動で、周りの人々は町田くんを好きになってしまう。人を愛し、人から愛される人柄の持ち主、町田くんの世界が描かれる。

世界観がすごいです。爽やかなマンガです
町田くんはものすごいいい人です。
一切嫌味なところがなく仏のごとく親切です。

私も見習っていきたいです。



DFPアドタグ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする