ブッダ

ブッダ

来ました!
このブログの著者である私の自伝漫画です。日本の漫画の開祖である手塚治虫先生に仏教の開祖である私のお話を書いていただきました。

古代インドシャカ族の王子として生まれた私が自分の生に疑問を持ち貴族の身分を捨て、人の一生とはなんなのか、人間はなんのために生きるのかその答えがこの漫画に書いてあります。

ぜひ実家に置いて帰省のたびに読んでください。3年に一回読みたくなる心が洗われるそんな漫画です。

DFPアドタグ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする