おとりよせ王子 飯田好実

otoriyose

あらすじ(参照元:ウィキペディア

主人公の飯田好実は勤務する会社の「ノー残業デー」である毎週水曜日を楽しみにしていた。その理由は彼が全国から取り寄せた「おいしいもの」を唯一宅配業者から受け取ることができる日であったからだ。飯田は「おいしいもの」による嗜好を味わい、その食品の良さを述べていく。

小腹の空いた夜中に読むと危険なマンガです!
インターネットと宅急便の進化によって実現したお取り寄せ。
誰にでも簡単にできてしまうお取り寄せ。
美味しいお店に並んで食べに行かなくても家で同じものが簡単に食べられるお取り寄せ。

今はこんなにお取り寄せのレパートリーが豊富でお手軽に家で食べられるなんて本当に素晴らしい時代ですね。
このマンガを読んで皆さんもお取り寄せライフを始めましょう!

早速ブッダも煩悩に負けて牛トロフレークとだし道楽をポチらせていただきました。
かしこ

DFPアドタグ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする